◆近況とか経過とか、あと社長の誕生日ですね!! Noise666

Noise666 Top > スポンサー広告 > ◆近況とか経過とか、あと社長の誕生日ですね!!Noise666 Top > 未分類 > ◆近況とか経過とか、あと社長の誕生日ですね!!

+PROFILE+

最新記事

最新コメント

Push!!

カテゴリ

メールフォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Noise666】http://noise666.blog40.fc2.com/
--/--/--(--) スポンサー広告

◆近況とか経過とか、あと社長の誕生日ですね!!

今日は社長の誕生日ですよ!!

って言いたいだけなんですけどねwwww
御無沙汰してますMKTです。

お陰さまで、腹の中の要らない物を取り除く手術は成功しました。
10/10に入院しまして、翌日の10/11に即手術!
前日には火傷しまして、まさか手術だめですよって言われるんじゃないかと冷や冷やしながら病院に行きました。
まぁ、持ったままでもそれほど問題じゃないっていわれましたけど、問題ですよ!
便秘っぽくなるし、ひん尿だし、腹はボールが入ってるみたいな感じでしたよ!
なにせ、私の卵巣が通常の10倍以上に膨らんでいたわけです!
でもやっぱり放っておくとガンになったりなんなりするらしいですし、なによりもずっと気になってたこのお腹がなんとかなるというので、手術する事になりました。
あれよ、でもこれといって痛いとか、そういう症状はなかったんですよねー…。
だからずっと、デブなだけだと思っていましたwww

そんな詳しい話は長くなるので↓をクリックしてくださーいw

あぁ社長…素敵だわ社長…
ウフフフ

社長00




8月のある日、腸の調子がおかしくて普通の診療所にいったら、爺さん先生が「アンタ、子供居ないよね? これ水かなぁ? エコー取っていい?」っていう話から始まったんです。
私その時、熱が38℃以上ありまして、会社から半ば倒れる様な感じで病院にきたんですよ?
まぁ、エコーなら…と思ったら先生ったら「やっぱり水だよ」というお話。
「500ccくらいはあるよ。ちょっとおしっこかもしれないから取らせてね」
おしっこ取らせてくれとか、熱で朦朧とした状態でそんな事言われてやって「ああ、はい」みたいな感じにww
なんだかよくわからない様な状態で尿管に管入れられても出るわけがなくwww
「膀胱に水たまってるわけじゃないみたいだね~。ちょっと大学病院いってCTとってきて」
あれよあれよと言ってる間に、私の腹でっぱりについて話が進んで行きましたよー。
先生はむしろ、「今の症状よりもそっちのが重症です」ということでした。
腸炎が治ってから、紹介状もらって八月後半にCTを取りに行きました。
どれくらい時間かかるんだろうと思ってたら10分で終わってビビったけどw
CTは放射線で体の中を輪切りに撮影するものなんだけど、ミューーンって何かがくるくる回ってる感じの輪っかが体の上を移動する感じでした。
あっという間に終わって、三日後くらいに診療所に行ったら、
「う~ん…卵巣みたいだね~。卵巣のう腫だとおもうよ」
っと言うお話でした。

卵巣のう腫って何だ。
っというわけで、いろいろネットで調べてみたわけですが…
これがすごく良くないらしいんですよ!
ネットって、結構悪い事しか書いてない!
最終的に「ガンになる」「生存率」そんな単語ばかりが目について、そりゃもうかなりネガティブでした。
自分じゃなければ、90%良性って書いてあれば「大丈夫でしょ!」ってなるけれど、自分だと「10%になったらどうしよう」しか考えらんないんですよねー…恐ろしい!!
皆さんもネット知識ばっかりみてると鬱になるんで気を付けてくださいね…><;

そうして、私は診療所の先生から紹介状を書いていただいて、大学病院の産婦人科に行くわけです。
えー。もう子供産む時にしかお世話にならないと思ってたYO!!
診察した事ない人は結構衝撃的だよねー。
私もそうだったけど、あの台を見るだけで嫌だよね。
ウンザリするわけですが、もう何度もそうしてるとしまいにゃ慣れちゃいますよ。
恥ずかしいのも痛いのも最初だけですよハハーンwwwww
そんなわけで次はMR検査です。
MRIってやつですね。
今度は造影剤を流しながらの撮影なんですが―…
ウーン、これがすごく煩い!
ドガンドガンドドドドギギギギャギャギャガガガガガー!!とかなってるトンネルの中で15分くらいじっとしてないといけないんですねー^^;
しかも狭いw
目の前が壁って感じです。閉所恐怖症の方は申し出てくださいと書いてあったけど、狭いところ嫌いな人は辛いかもしれないですね…
MR検査の結果、私の卵巣がどんくらい大きくなってるのかがはっきりわかりました。
CTの写真とエコー見た時点で「これは随分育てたねぇ!」と言われてたんですが…
ざっと、縦20cmの横7cm。下ッ腹からおへその上くらいまでが水風船みたいになった卵巣に圧迫されてる感じ。
「わー…どうしてこうなっちゃたんですかね?」って聞いたら、「さぁ? 元からそういう風にプログラムされてたんじゃないですか?」って言われてしまいました…プログラムって…
そしたら隣で母が「…私がそう産んじゃったのかしら…よよよよ…」みたいになってたから「ちょっとやめてよwww」という会話しましたw
結局、卵巣のう腫はくするでは小さくならないという話で、手術する運びになりました。
診療所の先生も、紹介状を書いてくれる時に「もうこれ取っちゃおうよ。ぺったんこになるよお腹」と仰ってましたし…
なにより、私はこの出っ張った腹が凹む方が嬉しかったのですwwww

しかし問題がありまして。
私の卵巣のう腫は20cm大の巨大なものになってましたので、腹腔鏡手術(お腹にカメラを入れて手術する方法。傷も小さく負担が少ない)が出来ないかもしれないって言う話だったのです。
それでも手術しない事には無くならないし、小さくもならないし、下手したら割れたりして相当痛い思いをする羽目になる訳です。
でも先生は腹腔鏡でやってみて、ダメだったら切る、という感じで手術を進めてくれるようになりました。
卵巣も、水をためる細胞だけを取り除いて、卵巣自体は残せたら残す方向でやってくれるという話で、私はそのようにお願いする事にしました。
最初は「卵巣残すと再発するんですよね?」と訊いたら「そうですけど、アナタ、取っちゃう方が問題でしょ。2人3人て子供産んでるなら取りますけどね?」と言われてしまいましたよwww

そして手術前の検査をいろいろ受けたのですが…

「血液検査も問題ないですね。でも…心電図がね…不整脈があります。ちょっと心臓のエコー取ってもらいます」
ナン…ダト…!?
結局、心臓エコー取りに行ったら、新人みたいな人が教えられながら私の心臓エコーを取ってくれたんですが…

「ほら、ここ…見える? 切れてるよね?」
「・・・ああ、はい」

エ…何が切れてるって…!?

聞こえてくる不穏な会話。
私は込み上げてくる不安を押し殺しながら終わるのを待ってるんですが…
ゴリゴリって、エコーを押しつけてくる新人の力が異常に強くて痛いww
痛いし怖いwww
最悪の時間だった。

結局終わってから「私の心臓悪いんですか」ってきいたら、丁寧に説明してくれました。
ようするに、問題ないってことをwww
なんだか、弁を支える細い筋が80本くらいのうち2本くらい切れてるって言う話で、それは胸を強打したりするとだれしもに起こる事で、その辺に居る誰もが2~3本は切れてるらしい。
安心して担当の先生のところに戻ったら「はいじゃあ11日ですね」ってあっさりしたもんだった。

あっというまに入院の日になり、その日はローソンのプレミアムロールケーキを食べましたYO
しばらく甘いもの食べられないかなーっと思って。

その日は入れ替わり立ち替わり看護婦さんが来たり、麻酔科の先生がきたりして、いろいろ説明をされました。
毛もそられたYO!バリカンで!(笑)
その日に、執刀するのが別の先生だと知った。
ええ…今まで見てくれてた教授じゃないんですか!
こわいよー知らない人やんー!
っておもってたら、すごい冗談好きな先生だった。
説明受けるときに、大体手術の話は3分くらいで終わって、後は万が一の話。
それがメインの説明なんだけど、血が止まらなかったらとか、もし腫瘍が悪性だったらステージが進行するとか、そう言う話。
これはホントに少ない確率の話なんだけど、もしものときのために色んな書類にサインしなきゃならなくて、不安が煽られるよね。
でもまぁ、私は痛みもそんなにないし、今更もう心配したところで状況が変わるわけでもないし、と腹をくくるしかないのでもう適当に全部名前を書いてすぐ提出しましたwww

手術前日って寝れないのかなーとか思ってたんですが、夕食後に看護婦さんが来て「これはよく眠れるようになるお薬ですね」っていって薬を置いて行った。
ほう、睡眠導入剤とかくれるんですね!
とか小さな感動を覚えつつ、その日は寝ました。

次の日は、朝からご飯が食べられません。
水も、8時以降は飲めません。
昨日の眠れるお薬と一緒に下剤も出てたんですが、今日は浣腸です。
浣腸初体験!
嫌なものですね、ちっとも我慢できませんでしたヽ(^o^)丿
トイレでやってもらったので、極限まで我慢しましたが…果たしてこれで良かったのかって感じでした。
腹が痛くて死ぬかと思ったわ。

手術の時間ですが、2時くらい、という曖昧な事しか決まってなくて、執刀の先生の外来診察の状況によって変わると。
そしたら、結局時間通りに呼ばれました。
てっきりストレッチャーとかでガラガラ行くのかと思ったんだけど、手術室の手術台の上まで歩いて行くんだよねwwwww
ガラガラ点滴引きずりながら。
家族とは病棟でお別れ。
母と親戚の姉さんにバイバイして、エレベーターで向かいますた。
緊張するというか。。。
きょろきょろしましたね!手術室なんて殆ど入らないよ!
ドラマでしか見た事ないからよく見ておこうと思ったんだけど、無影灯とか最新っぽくてカッコイイ感じだったw
手術台に寝て、看護婦さんとか麻酔医さんが手際よくペタペタいろいろ装着して行く間に、口に呼吸器具みたいなの当てられて、段々意識がもうろうとして来たら何が何だか分からないうちにもう寝てたw
全身麻酔だったんだけど、全身麻酔って、自分で呼吸もできなくなるみたいなんだよ知ってた!?
だから、肺に管を入れるんだけど、そう言う説明されてたんだけど、一体いつ入れられていつ抜かれたのか全然記憶にないwww

手術終わって、目が覚めたらもやーっとした感じで、視界に母と姉さんと…いなかった筈の父がいた。
ああ、父さん来てくれたんだ、と思ったら「パピィちゃん…」と呟いてたwww
すごい気分は悪い。というか、風邪で高熱が出てるときみたいな感じだった。朦朧としてる感じ。
多分熱も出てたんだろうと思うんだよね。
夜なのか夜中なのか分からなかったけど、看護婦さんが氷枕引いてくれたのが気持ちよかった…。
後から聞いた話なんですが…溜まってた水は何と…1.5ℓもあったんだとか…!!!ヒィイ…オソロシイ!!ペットボトルやん!!

入院するとホントに感じるけど、看護婦さんてまじ天使だ…。
しかもうちの病棟の看護婦さん…みんな可愛い…エフフフフ…エフフフ…しかもみんな笑顔で話しかけてくれてホントに優しい。。まじ天使だ…ホントに心が救われる…。

そんなこんなで、傷が気になるのと、腹腔鏡による空気の注入の所為で体に空気が残ってるのがすごい嫌だったのに、次の日にはすぐ歩かされた!!
尿管に管が入ってるのがすごい嫌だったのですが、すぐ抜いてもらえたとおもったらトイレに歩かされ、付き添いで来てくれたんだけど、普通に歩いたら「歩けてるから帰りは一人で大丈夫そうですねw」とか言われて少しさみしかった。
朝ご飯はなかったけど、昼ごはんは食べれて、夜ごはんはお粥。

次の日(10/13)の朝には、抗生剤の点滴が終わったら点滴取れますよと言われてこれが一番うれしかったwww
ホント点滴邪魔すぎるからwwwwww
お風呂にもはいっていいよっていわれて(シャワーですけど)さっそく入った。
すごいシャワーが気持ちよかったわー。
傷口はセロハンテープみたいな透明のシールを貼ってあるのでモーマンタイだよ!
あとはもう、病棟を歩き回ってくれと言われた。
そして会社のFさんがお花を持ってお見舞いに来てくれた!
午後には秋人くんも来てくれて、RO10thアンソロをお見舞いに戴きましたw
ありがとー!
皆さんもTwitterリプとかメールとかくれてとても心の支えになりまったおー!!
ありがとうね^^

10/14
これくらいになってくるともう、暇でしょうがない訳です。
早く時間が過ぎないかなと思いながら、ちはや嬢からお借りしたうたプリを只管プレイするww
歩きまわってる所じゃなくてゲームやってるところ見られて「歩いてる?」と聞かれた。
歩いてるわ。うろうろしとるわw
そうしたら、先生に「元気だねwww」っていわれた。
ああ、体力には自信がありますwwww

そして待ちに待った10/15!退院の日ですよぉおおおお!!
わぁああああああい!
「午前中の退院でよろしいですか?」
はい勿論です!
ッと言うわけでやっと退院です!
10日から5日ちょっとという時間でしたが、病院に居るのは退屈だし窮屈だし…
やっと我が家に帰れてすごくうれしかった。
まだ動きづらかったけど。
父が私の為に、今に布団を敷けるようテーブルを移動したりいろいろしてくれてたんだけど…
何故か夜になるとその布団で寝てしまったのです!!
ええー・・・それ私の寝どこじゃないの・・・
私のベッドはハイベッドなので、梯子を登らないといけないからってことでそこに布団を用意してくれたんじゃ・・・
というわけで私は母親の布団で寝る事に。
母親はその隣で父親の布団で寝ていますww
まぁ、もし夜中に私が腹が痛くなったら隣の母を叩き起こせばいいのでその方がよかったっちゃよかったんでしょうww

今は思うお陰さまで、痛みもなく歩きまわってますw。
今週頭からは仕事も復帰しまして、休み休み働き…というわけにもいかず、歩きまわっている訳です。。。
一カ月後に検診を受けて大丈夫だったら走ったり運動したりできる様になると思うので、それまでは我慢…

と思ったら今日遅刻しそうで階段駆け降りて廊下小走りしてましたヽ(^o^)丿

元気そうでなによりですね!!

コス復帰は11/3のRWCの予定です!
みなさんに会えるの楽しみにしてますー^^ノ

っていうか、社長の誕生日なのにこれ私の闘病記になってたwwwwww
社長アイシテルヨwww
はやく凡骨と結婚してくれwww
っていうかもう私の中では結婚してたわwwwwwフヒヒヒヒwwwwww
【Noise666】http://noise666.blog40.fc2.com/
コメント

おお…そんな大変なことになってたんか…
ぶじでなにより…。・゚・(ノ∀`)・゚・。
by: ヒビキ * 2012/10/25 22:01 * URL [ 編集] | UP↑

ヒビキさんへ
ありがとだよ!
自分でもびっくりやったよ…(;´д`)
もう普通に動けるし、一ヶ月後の検診で問題なければ通常運転さ!
ご心配お掛けしましてすいません(;´д`)
悪魔合わせも延期になっちゃったからまた予定組み直させてくださいな(;´д`)
よろしくお願いします!
by: 真殊 * 2012/10/25 23:49 * URL [ 編集] | UP↑

ご無事で何より(*´ω`*)
まこちゃん退院おめでとう・゚・(つД`)・゚・
水って言ってたからそうだろうとは思っていたけど、本当に大事がなくて良かったよー。
あと、今後も経過は見ないとだけど、摘出じゃなくて良かった。

しかし1.5リットルなんて初めて聞いたw
お大事にしてねっ!
by: ひぃ * 2012/10/26 09:09 * URL [ 編集] | UP↑

◆hiliちゃんへ
ありがとだよ~ッ!
いやほんと、気付かなかったというか、まさか痛みもなにもないとはおもってなかったよね(;´д`)
卵巣嚢腫って痛いっていう感じだったし…
あたい生理不順でもないし、痛みが強いわけでも量が多いわけでもないから筋腫でもないだろうって思って、残りは脂肪しかねぇじゃんwwwwってなってた…
みんな検診に行ってくれよな!

ともあれ復帰に向けて頑張るにゃー!
by: 真殊 * 2012/10/28 00:19 * URL [ 編集] | UP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
【トラバURL】http://noise666.blog40.fc2.com/tb.php/118-555ab1ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ【◆近況とか経過とか、】
今日は社長の誕生日ですよ!!って言いたいだけなんですけどねwwww御無沙汰してますMKTです。お陰さま まっとめBLOG速報[2012/10/26 22:23]

Twitter

Mahoo!知恵袋

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。